銀座菊水

カテゴリーから探す

PIPE

Suhr

Suhr
Suhr
<スーア>
ヨハネス・ラスムッセン
デンマーク

有名パイプ作家であるアンネ・ユリエの孫にあたるヨハネスは、
8歳の時、アンネがパイプを作っている姿を見てパイプ作りに興味を持つ。
成長し製作を続けるうちに、パイプへの情熱がより強くなる自分を感じ、
本格的に作家の道を模索し始める。その後トム・エルタンに2年半師事し、
彼のワークショップにてフルタイムでパイプ作りに励んだ。

その作風は、偉大なる祖父【ポール・ラスムッセン】のパイプを思い起こさせる。
現にヨハネスは
「ラスムッセンの上品でクラシカルなシェイプを心から尊敬しているし、愛している」
と語っている。

ヨハネスのブランドネーム“Suhr”(スーア)は、コペンハーゲンにあった有名喫煙具
の店名である。オーナーのスーアからラスムッセンが買い取り、ラスムッセン自身も
“Suhr“(スーア)の刻印を使っていた。

まだ若いヨハネスは、祖父の背中を追いつつ
オリジナルのスタイルを確立すべく日々奮闘している。
彼は言った
「クラシックシェイプとファンシーシェイプの両方を兼ね備えるシェイプを
目指す。そして最も重要な事は、パイプスモーカーがハッピーになる事。」

そこにはラスムッセンのスピリットが受け継がれていることをうかがわせる。

シリーズ一覧

TEL 03-3571-0010

営業時間 11:00~19:00